山歩会・特別編のトップへ


川原林 順一さんの仏像彫刻  更新アップ:2019.12.4

 「つちぼとけと佛像彫刻展」の出品作品  2019.12.3 横浜そごうにて。
  
不動明王 (画像は川原林さん提供)。 右は不動三尊。
   ----------------------------------
「つちぼとけと佛像彫刻展」では、下記のように、多くの方の作品が展示されていました。左端が川原林さんの2作品。  なお、右端はつちぼとけです。
   

---------------------------------------------------------------------------------------------------------


<仏像の補足説明>  記・川原林 順一  2018.7.1

 ・ 仏像の尊名: 阿弥陀如来坐像

 ・ 大きさ: 台座の下から光背の上まで 27cm位

 ・ 材質: ヒノキ

 ・ 製作期間: 私は趣味でやっていますので、毎日彫っているわけではありませんし、また彫る時もせいぜい2~3時間ですので、完成まで長く掛かります。

 ・ 一般によく受ける質問(誤解)に対するお答え: 仏像彫刻ではサンドペーパーは使いません。