折々の富士山  アップ:2020.6.2

富士山は日本一の山・・。それについて異論はないでしょう。富士山は、地理的には山梨と静岡の山。しかし東京付近からも富士山がよく見えて、嬉しい限り。
富士山が見えると、決まってカメラを向けます。そのいくつかを取り上げました。


折々の富士山 ②  アップ     2020.6.2 

折々の富士山 ① 最終更新日 2020.5.10



* いろいろな富士山。折々の富士山①②では、拡大写真があります。

* 右端の若者は管理人。1968年6月1~2日。1日が気象記念日。当時は 「山の気象グループ 天気図研究会」 に所属していて、7名で登山。
  頂上に気象庁の気象観測用のドームがあって (写真の背後)、気象庁職員が常駐。入山前に特別の許可を得ていたので、内部を見学させて頂きました。

  私にとって初めての富士山登頂で、少し高山病になったが、無事に下山。しかし、吉田口から登る際、9合目から上は、ガリガリの氷斜面で、ひやひやでした。
  その後、富士山には5回登っています。